ペルソナ5 ザ・ロイヤル PS4 その違いは?買うべき?ゲーム内容と感想

令和はじめの年末年始は、「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」をひたすら遊び続けて過ごしたと言っていいでしょう。「ペルソナ5」から3年、「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」にバージョンアップして昨年10月末に発売されました。

「ペルソナ5」は、230時間あまりかけて2周遊んだのですが、さすがに3年経っていると大まかな流れはおぼろげに覚えているものの、細かい点は忘れていることも多く、新要素も追加されていることもあり新規タイトル同様に140時間ほど楽しんで遊ぶことができました。今回もクリアデーターを引き継ぎ2周目突入しています。

「ペルソナ5」と「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」の違いは?と聞かれると私としては明らかにわかる違いしか答えられません。多分ペルソナの種類の追加とかゲームバランスの見直しとか追加シーンとか細かな調整はかなりなされていると思いますが・・・

◎ 正月から3学期にかけて起こる新たな事件の顛末。12月までとはちょっと性質の違う事件が起こり怪盗団が再びパレスに挑みます。

◎ 3学期の事件に大きく関わる「丸喜」「芳澤」が新キャラクターとして登場。

◎ 「メメントス」に「ジョゼ」という新キャラクターが登場してメメントス内に散らばった「花」と「スタンプ」を集めることで攻略に役立つアイテムと交換できたり、経験値やキャッシュ・アイテムゲットの確率を上げることができたりするようになりました。これによって単調だったメメントス攻略も意義あるものになり前に感じていた苦痛感はかなり緩和されています。

◎ 各パレスに「イシ」と呼ばれる見た目ドクロのようなものが3個隠されていて、3つ集めると一つにまとまり、それをメメントスでジョゼに見せるとアクセサリーに変換してもらえる。

といったところでしょうか。

あと、確認してはいないのですが双子の看守とのおでかけイベントは「ペルソナ5」にはなかったように思います。こんな感じのさりげない変更が気づかないようなとろこにも随所に散りばめられているのでしょう。

感想としては、3学期の追加エンディングや新キャラクターなど明らかな追加要素があることで、楽しみが増えているのは当然ながら、それとは別に無印の「ペルソナ5」より遊びやすくなっていて、プレイ感の楽しさもアップしていると感じさせられる仕上がりになっています。「ペルソナ5」から通算4周目を今遊んでいるのですが、無印の「ペルソナ5」を遊んでいるときよりも楽しめているのです。

追加要素があるとはいえ同じタイトルを4周もすることは個人的にはまずありえないことで、それだけでも「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」は私的JRPGのトップタイトルであると断言してもいい作品と言えます。

これから「ペルソナ5」を遊ぶなら「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」を選択されることをおすすめします。

created by Rinker
アトラス
¥6,167 (2021/12/02 10:53:39時点 Amazon調べ-詳細)